FXスワップ派の為の無理しないほたらかし資金運用!欲張らないスワップ生活!

FXのリスク

FXのリスク  

  • FX(取引所為替証拠金)取引は、少ない資金でより大きな金額の取引を行うことがでるメリットがあります!
  • ただし為替相場の変動等により証拠金預託額以上の損失を生じる場合があるので、内容を十分理解した上でご自身の判断と責任において取引する必要があることを理解しておきましょう!
  • 為替証拠金取引には主に以下のリスクが存在します!

価格変動リスク  

  • 為替相場は皆さんの都合に関係なく、日々変動します!そのため、相場の状況によっては差し入れた証拠金以上の損失が発生する可能性があります!


金利変動リスク  

  • 取引を行っている通貨の金利が変動すること等によって、保有するポジションのスワップポイントの受取額が減少する可能性、支払額が増加する可能性があることを認識しておきましょう!
  • また、ポジションを構成する2国間の金利水準が逆転した場合は、それまでスワップポイントを受け取っていたポジションで支払いが発生する可能性があります!
  • 例として、米ドル/円の通貨を買いポジションで保有していた時には、日々のスワップポイントがプラスであった!何らかの事象で米国の金利が日本の金利よりも下がってしまった場合、スワップポイントがマイナスになってしまうということです!


流動性リスク  

  • FX(外国為替証拠金)取引では、取引業者(くりっく365ではマーケットメイカー)が買い気配および売り気配を提示し投資家の皆様の相手方となり、取引を行う方式を取っています!
  • 為替相場の急激な変動時等にはインターバンクマーケット等での取引量が少なくなることから、買い気配および売り気配のスプレッド幅が広くなったり、買い気配又は売り気配が提示されずに投資家の皆様が取引を行えない等により、不測の損害が発生する可能性があります!


信用リスク  

  • FX(外国為替証拠金)取引では、取引業者の信用状況によっては損失を被る可能性がありますが、くりっく365においては、東京金融取引所が全ての取引の相手方となり、取引の履行を保証する「清算制度」を導入しています!
  • また、取引所為替証拠金取引(くりっく365)では、金融商品取引法および取引所規則により、取引業者はお客さまが差し入れた証拠金を取引所に全額預託することを義務づけられているため、各銀行が万一破綻しても、取引所に預託された証拠金は返還されます!
  • これは、FX取引業者によって多少の違いがありますので事前に確認しておきましょう!


システム障害リスク  

  • 各銀行および取引所のシステム、または投資家、各銀行、取引所の間を結ぶ通信回線等に障害が発生した場合には、注文発注、執行等が行えずに機会利益が失われる可能性があります!
  • 万が一通信不良によって、約定が行えなくて損失が発生する場合もあることを理解しておきましょう!


powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional